FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出演情報】Accendere 第2回公演『プルーフ/証明』

Accendere 第2回公演『プルーフ/証明』

作:デヴィッド・オーバーン
翻訳:谷 賢一
演出:石川直幸

- あらすじ -
天才数学者ロバートを父に持つキャサリンは、最愛の父を数日前に亡くし、不安定な精神状態にあった。彼女も数学的才能を持つが、精神病を患った末に亡くなった父と同じように自身もいずれは精神を病んでしまうのではないかと怯えている。
そこにロバートの教え子であるハルが彼の研究を引き継ぎたいと訪ねてくる。都会で暮らす姉・クレアも妹を心配し帰郷。が、もともとそりの合わない姉妹の溝は、生前の父とのことや今後の生活をめぐり深まるばかり。
そんな中、ハルはロバートの書斎から、世紀の大発見ともいえる衝撃的な「証明」が記されたノートを発見する――

出演
大井 南
先川史織
内藤陽介
石川直幸
(以上、Accendere)

小林へろ(heropro)

スタッフ
照明:谷間日君郎
音響:三浦和宏(劇団@nDANTE)
舞台監督:岡田康之
宣伝美術:早川春果(劇団FIFTH Units)
宣伝写真:村井 勇
宣伝ヘアメイク:佐藤 圭

企画・製作:Accendere
公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団 助成事業
スポンサーサイト

【出演情報】Accendere 旗揚公演『半神』

Accendere旗揚公演『半神』

原作・脚本:萩尾望都
脚本:野田秀樹
脚色・演出:石川直幸、岡田康之

『この海原ごしに呼びかけて船に警告してやる声が要る。
その声をつくってやろう』
レイ・ブラッドベリ「霧笛」の一節から始まる野田秀樹屈指の名作戯曲を、新潟演劇界選りすぐりのキャストで上演!!
結合双生児“シュラ”と“マリア”を巡る、割り切れぬ愛と生きる孤独の物語―

◆出演
シュラ/マリア:先川史織
マリア/シュラ:大井 南
先生:内藤陽介
スフィンクス:岡田康之
老数学者:石川直幸
(以上、Accendere)
マーメイド:風間愛恵(WARP)
ユニコーン:後藤忠彦(劇団@nDANTE)
ガブリエル:小林葉月(舞衆一ノ太刀)
ハーピー:平田宇晃
ゲーリューオーン:木了 涼
母:佐久間喜子(劇団カタコンベ)
父:星野あつシ(蒲原ファンタジア)

◆公演日程
2016年9月19日(月祝)~25日(日)
19日(月祝)20:00(A)
20日(火) 休演日
21日(水) 20:00(B)
22日(木祝)19:00(A)
23日(金) 20:00(B)
24日(土) 14:00(A)/19:00(B)
25日(日) 14:00(A)
※Aキャストはシュラを先川史織、マリアを大井 南が演じます。
Bキャストはシュラを大井 南、マリアを先川史織が演じます。
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は110分を予定しています。
※未就学の方はご入場いただけません。
※車椅子でご来場の方は事前にご連絡をお願いいたします。

◆チケット料金:一般2,000円、高校生以下1,000円
※全席自由
※当日券は500円増し
・CoRichチケットで申し込む
https://ticket.corich.jp/apply/75309/
・公式HPから申し込む
http://accendere.web.fc2.com/

◆会場:新潟古町えんとつシアター
(新潟市中央区東堀通6-1051-1 GEビルB1)
※会場に専用の駐車場はございません。近辺の有料駐車場をご利用いただくか公共交通機関をご利用ください。
アルモひがしぼり駐車場と提携しています。割引できますのでご利用された方は駐車券を受付でご提示ください。

◆STAFF
照明:谷間日君郎
照明操作:丸山 望(劇団☆ASK)
音響:三浦和宏(劇団@nDANTE)
衣裳:友好まり子
演出助手:さくらもみぢ(星乃座)
宣伝美術:早川春果(劇団FIFTH Units)
宣伝写真:遠藤 龍
※なお、今回出演を予定しておりました三浦和宏(劇団@nDANTE)ですが、キャストではなく音響スタッフとしての参加となりました。何卒ご了承ください。

▼お問い合わせ
【E−MAIL】information.accendere@gmail.com
【TEL】090-5438-7853(サキカワ)

企画・製作:Accendere
助成:公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団
後援:新潟市

2015年を振り返って。

こんばんは!
日付変わって本日は大晦日ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

2015年の演劇活動を振り返ると、宣言通り球数を減らして集中していくスタイルをとった1年でした。
力の限りに出まくっていた頃と比べると、ひとつの公演、役への集中力も上がった…のかな?
目の前のことにいちいちいっぱいいっぱいなので、そのへんが客観的にどうだったのか自分ではよくわかりません(笑)

ただ、それぞれの座組への愛がより深まったように思います。
反動で終わった後の脱力感も強烈になってきましたが(笑)
こういう時間の流れでやっていくことも幸せだな、と、この歳になって感じます。

今年立たせていただいた舞台は以下の3作品。

・2015年3月
stage unit JOKER #3
『私立!七橋学園!』
芦屋 心 役

・2015年6月
東区市民劇団 座・未来 公演
『ゆびきりげんまん~新潟空港事件簿~』
若月 冴子 役

・2015年11月
劇団☆ASK 本公演 秋興行
『蛮幽鬼』
京兼 美古都 役


こうやって並べてみて気付いたんですが…
わたし、今年、ヒロインしかやってません!!
なんという奇跡!!!

そういえば、ずっと老けて見られ続けてきたのですが、最近は若く見えると言っていただけることが増えました。
やべぇ。先川の時代きたんじゃねぇの。←

仕事でも芝居環境でも変化のあった1年。
相変わらず体調も崩しやすいし落ち込みやすいしやることなすこと要領悪いザコキャラですが、関わってくださる皆さんの優しさ、明るさ、強さに助けられて無事過ごすことができました。
ひたすら感謝ばかりです。

わたしも、ひとに何かプラスをあたえられる人/役者でありたいと常々思っているのです。
だから来年は、来年こそは、もっとタフな心身を!
健康の秘訣とか、皆さん是非わたくしめにご教授ください!!
あのー、なんかしら、体で払いますので!!!(笑)

20代ラストイヤーを悔いなく過ごせるよう、
自らをもって由となす!
愛をもって平和となす!(?)
そんな2016年にしたいと思います!!

【出演情報】東区市民劇団 座・未来 公演『阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者』

阿賀野の雪花チラシ表

阿賀野の雪花チラシ裏


東区市民劇団 座・未来 公演
『阿賀野の雪花(せっか)~新版・王瀬の長者』

【日時】
2016/02/13(土) 18:00~(Bキャスト)
2016/02/14(日) 13:00~(Aキャスト)/17:00(Aキャスト)
※開場は各回開演の30分前です。

【会場】東区プラザホール
(新潟市東区下木戸1-4-1)

【チケット発売日】2016/01/04

【料金】
一般 前売り1,500円、当日2,000円
高校生以下 前売り・当日共通1,000円
未就学児は座席を使用しない場合無料

【出演】
味方重樹、高橋繁實、小川陽子、先川史織、豊岡絵里奈、金子みゆき、熊倉和哉、石川直幸、平田誠市、岡英彦、常木哲哉、上垣甲新、阿部優菜、とわこ、倉俣萌、小畑義則、佐藤喜代美、倉島憲、中澤佑宜、井上幸雄、原田穣、後藤未色、高橋明希、今井紗衣、菅井悠馬、大竹ほのか、髙杏鳴、鎌倉弘子、坂下春美、田澤朋子、宝剱由里佳、和田大輔、齋藤七海ほか

【あらすじ】
火事で両親を亡くした、阿賀野川の漁師の娘・加代は、長者の屋敷に、妹のハナ、弟のタケと共に奉公勤めをすることになる。継母を拒絶する長者の娘・雪とハナは、互いに心を開き友情を育んでいく。一方、幼なじみの三太へのほのかな恋心を胸に秘めたまま村を出、長者の屋敷に入った加代は、ある事がきっかけで屋敷を飛び出し、助けに駆けつけた三太と共に川へ。若い2人の身体を借りて、鮭の神様である大助・小助が人々に伝えようとするメッセージとは。長者はなぜ、漁師たちに大助・小助を捕らえよと命じたのか。


【その他の注意事項など】
車椅子利用の方は事前に東区市民劇団 座・未来までお知らせください。専用席をご用意いたします。

スタッフ
【演出】斉木としや
【脚本】近藤尚子
【音楽監督】A.U. 
【声楽指導】AYA 
【照明】いとうゆういち 
【音響】藤田信之 
【舞台監督】鈴木那々子 
【舞台美術】成田 武 
【大道具製作】高橋カズヒロ 
【小道具製作】坂田拓巳 
【ヘアメイク】関川恵理子 
【着付】三條博美
【映像記録】田澤直樹(映像倶楽部)
【スチル】高山ミツル
【制作】近藤尚子
【劇団代表】星島卓美

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

【情報引用元】東区市民劇団 座・未来 様 公式Facebookページ

【出演情報】劇団☆ASK 本公演 秋興行 『蛮幽鬼』

劇団☆ASK 本公演 秋興行
 『蛮幽鬼』
作◎中島かずき
演出◎かねことしやす

 監獄島に囚われて十年… その"男"は、無実だった……。
謀略に陥り、何もかもを失い、幽閉されていた。
・・・そこで出会ったもう一人の"男"
二人の思惑が重なった時、新たな運命が動き出す。
蠢く壮大な陰謀。隠された真実。辿り着く先は・・・。

 ― the man all of swipe with Rivenge ―
「 復讐が… その男のすべてだった…… 」

【出演】
 金子隼也
 本間智(劇団マジカルラボラトリー)
 先川史織(フリー)

 たにぐちこうた(劇団御の字)
 内藤陽介(フリー)
 須田ひちょり
 高田一樹(舞衆一ノ太刀)
 高田遼太郎
 エミー
 今井大樹(フリー)
 松井里美(平成ぽこ)
 井熊未来(劇団ゆきぐに)
 ぱるこ
 磯部真成
 上野靖博
 土屋汐里(平成ぽこ)
 山内綾子(帝京長岡高校)
 宮腰桃佳(長岡向陵高校)
 藤崎綾香
 高崎宗(平成ぽこ)
 川合康浩(帝京長岡高校教員)
 津軽正晴

 根津修(劇団吟仕込)
 久保田茂一(劇団吟仕込)
 平田誠市(東区市民劇団 座・未来)   ほか

【会場】
長岡リリックホール シアター
(新潟県 長岡市 千秋3-1356-6)

【日時】
2015年11月21日(土) ①18:00~
 11月22日(日) ②13:00~、③18:00~
 11月23日(月) ④14:00

※ 各1時間前受付開始。30分前開場
※ 公演時間約170分 休憩アリ

【チケット料金】
前売り:一般2,500円/学生2,000円(当日券400円増)
★10月1日(木)よりチケット販売開始

【割引】
☆戦隊割☆
5名以上での前売り券購入、ご来場でお一人様200円引き

【特典】
前売り券購入の方、限定ノベルティプレゼント!! (先着200名)

【問い合わせ】
info.gekidanask◎gmail.com
※お使いのメールの宛先に入力し、メールをお送りください。
なお、迷惑メール防止のため、”@”を”◎”にしています。メール送信の際は、お手数ですが修正してからお送りください。

【プレイガイド】
 長岡リリックホール
 長岡市立劇場
 アオーレ長岡
 旬鮮bar武士道
 男前☆飛雄馬 総本店
 UP's
 遊来區
 HAIR WAY
 varier
 Le Plaisir

【後援】
 新潟日報社
 BSN新潟放送
 N S T
 TeNYテレビ新潟
 UX新潟テレビ21
 ケーブルテレビのエヌ・シィ・ティ
 エフエムラジオ新潟
 FM PORT 79.0

【協賛】
 旬鮮bar 武士道 様
 男前☆飛雄馬 総本店 様
 UP's 様
 遊来區 様
 HAIR WAY 様
 varier 様
 Le Plaisir 様
 (有)フェスタ 様

【制作・企画】
劇団☆ASK、ask entertainment

【主催】
ask entertainment
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

情報引用元
劇団☆ASK様 公式ホームページ
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterでフォローする
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。